あのクズな男がいた町を忘れないための京都旅行

京都

photo by Jake weirick

© 2017 HEY GIRL.

京都に行ってきました。

おなじような建物が、同じように並んでいます。

どこにでも木があって、どこにでも石があります。

小指の先くらいのちいさなアルミの板を削って作ったアクセサリーのお店がありました。

木の建物の道路側の窓がごっそり抜かれていて、その空間が職人のお姉さんのショーウィンドウであり、コミュニケーションの場でもあります。

とりとめもないはなしをしたあと、猫のストラップを二つ。買いました。

ふたりなかよく部屋のコルクボードにならんでいます。

 

お味噌を買ったお店でお茶を頂いて、ホッと一息ついてから、家に帰りました。

浴衣ははじめてで、すこし大変だったけれど、景色がいつもと違って見えて、じぶんがこの世界の物語の主人公になったような気分でした。

 

つぎは、もうすこし予定を組んで行こうかなあ。

二泊を無計画に過ごしたので、やりたいことがたくさん残ってしまいました。

春の温かいころにまた、素敵な何かを探しにいこうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です